2018年その1/ツイートまとめ

HPヘッダー画像

間違いいっぱいの自動車選び・ツイートまとめ

スタッフの日常や本音、ショッピング、食べ物の感想なども。ちょっとした情報発信の中に豆知識があるかも?

ツイッターアカウントはこちら! twitterを見てみる(@mistake_car)

当ページでは「2018年その1」を掲載中です

2018/02/03

トリコロール!太陽戦隊サンバルカン!もと自動車整備士

2018/0212

注文していたカムリが納車されました。

父親との共同購入だったので一緒に初ドライブに向かうと、やっぱり走りやすい。隣りに座っていても、まるで運転が上手くなったかのような挙動からクルマの良さが伝わってきます。

2018/02/03

職場で買い出し「うがい薬」をお願いしたらモンダミン。。。日本語って難しいですね。反省

2018/02/04

カムリの購入を決めました。中間グレードのGを選んで総額390万円。 値引きは車両から10万円、オプションから約30万円でした。

また下取りに2年落ちのSAIを出して、こちらは150万円を下回る金額に。


続カムリ。共同で購入した父親のハナシ。

分かっていた不満点は「思ったりより悪くないね」と、やっぱりそういうものですよね。 右より過ぎるペダルレイアウトだって、自分が右寄りに座ればいいやと、早くもアジャスト始めましたw


続カムリ。「曲がる寄せる駐車」するが相当思い通りだと、走りやすさを理解してくれなかった親父が喜んでイロイロ試すw

最後には未舗装の狭い道に入ったり、回せるか試してみようとか、すっごい楽しそう。

2018/02/20

5日間で約800km走行したスイスポ、印象や特徴などこれからレポートにまとめ、HPに掲載する予定です。 ※先のツイートはジョークです。抽象的ではなく長所短所を明確にを心がけます。

敢えてそうした運転をすれば感動だけど、いつでもできるわけじゃないわけで。 いつものペースで、そんな時の特徴とか楽しさが希薄かも。 でもスイスポをつまんないという人はいないしね。自分なにか間違ってる可能性w

2018/02/14

そうそう、納車されたカムリに車両説明書が入ってなかったというハプニング。

自分としてはなくてもいいんだけどけね、珍しいだろうからツイートしちゃう笑


ディーラーで説明書取り寄せました。そしたら、スマートキーの電源を切る方法が記載されていて、新しい機能を知りました。あってよかったw


過去に所有したセダンというと、マーク2にクレスタ、セルシオ、アベンシス、SAIあたり。 そういえばみんなトヨタで、みんな車名が無くなってますw するとカムリに期待することはやっぱり、日本での存続ですw 

末長〜く、すえなが〜くお願いします。<以上ヒラリー男爵

2018/01/01 試乗レポートアップ

カムリの試乗レポートをアップしました。

https://mistake-car.com/site-car/report/toyota/camry/camry-axvh70_1-1.html

これホントにトヨタ??そんな1台だと思いました。よろしくお願いします。

2018/01/04

実家の父親はカムリが欲しいらしく、1月は契約に向けた交渉に入ります。

カムリといえど総額では450万円を超える辺りの攻防になりそうで、金額的なアレから共同所有にされそうなw こちら条件まとまったらまたツイートします。>以上ヒラリー男爵


このままだと品質低下と物価上昇とカタチでユーザーに還元されるかもしれないということで、会社としては優れた人材確保と教育制度への出資増強が急務みたいです。


残業禁止は大きな問題らしく、従業員は手当減ってひぃ〜、ラインスピード上がってひぃ〜、管理職は人手不足でひぃ〜w

能力的に疑問な人材も雇わざるをえず、品質管理部はパンパンだそうです。


またお正月は、部品工場の方から現在の問題などお聞きすることができました。

ハイブリッド車増やデータシート云々に関連する材料の問題、欧州新規格、残業禁止に関する問題など、お酒抜きで7時間超、朝まで生討論状態で質問攻めw

2018/01/04

実家に帰ったらヴィッツが納車されてました。

まだ乗ってないのでビニール被ったまま。 今度は1000cc。4年落ちヴィッツを60万で出して、差額110万円をプラスしての乗り換えです。試乗したら1300ccとの違いなどまとめたいと思います。

乗り比べが難しい中古車購入時こそ、辛口の評価と比較をぜひ!
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

評価評論・比較レビューの「間違いいっぱいの自動車選び」。独断と偏見による5段階評価を続けています。
エンジン質感・駆動系質感・足回り質感・内外装質感・快適性・コストパフォーマンス

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。
意見ハッキリ、辛口評価。”言いたい放題こそ信用出来る”をモットーに。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び 当サイト記事の転載を禁じます
サイト開設18年!最新記事が最良です https://mistake-car.com/