HPヘッダー画像
公式ツイッターも更新しています。
スタッフの日常や試乗感などツイート中!

ヴィッツ・9インチナビ交換取付「3」

当ページは3ページ目です!

9インチナビの取付と完成

「元自動車整備士」がお届けするカーオーディオと用品取付コーナー
3代目ヴィッツの純正ナビ(7インチサイズ)を純正ナビ9インチサイズ)に交換しました。
文字や地図がグッっと表示が大きくなり、バックモニターの表示も大きくなります。

04-01メイン04-07s04-27s

純正ナビから純正ナビへの交換は、コネクターの差し替えで完了します。純正パーツの9インチ用パネルを用意すれば、丁寧に付け替えるだけ。取り組みやすいD.I.Yです。

  1. 分割ページ - 9インチナビ取付P1・作業の概要
  2. 分割ページ - 9インチナビ取付P2・パネルはがし
  3. このページ - 9インチナビ取付P3・取付と完成

クルマはこのヴィッツ(NSP130)。

他のトヨタ車でもクラスが近い車種なら同じように取り付け出来ると思います。

6.新しいナビの取付

6-1.本体の取付

新しいナビゲーションに固定用ステーを付け、コネクターをつなぎます。

04-24s04-25s

最近のナビは本体背面への接続だけですから、複雑な部分はありません。慣れれば、もしくはじっくり見れば、どれがどの配線か予想が付きます。

基本的に必要な配線は、電源線、GPSアンテナ線、FMアンテナ線、スピードやバック信号線あたりです。その他、スピーカー線、バックカメラ信号線、UHFアンテナ線、ETC信号線などがあります。

04-26s04-27s

新しいナビ本体の左右に、固定用ステーを取り付けしてから各コネクターを繋いで下さい。画像では取付が終わっている状態です。固定用ステーは再利用ではなく、9インチ取付けキットに付属のステーを使用します。

ボルトで固定すればほぼ完成

04-28

左右計4本のボルトで固定します。

本体を奥へ押し込んでいく時、配線への圧迫が強いと感じたら、無理せずいったん引き出してやり直しが安心です。

ちょっと強引に...ボルトで締めちゃってもつかないわけじゃないんでしょうど。

その場合はナビ本体を片手で支えつつ、もう片方の手で配線を散らし、逃しながら押し込む感じです。

6-2.ハザードスイッチを移植

04-29s04-30s

外した内装パネルからハザードスイッチを取り外し、再利用します。スイッチのコネクターをつなぎ、新しいパネルに固定します。

7.完成!

外した内装を逆の手順で取付け、バッテリーを繋いだら完成です。

04-34

Before:古い7インチナビの状態です。

04-35

After:新しい9インチナビの状態です。

ナビの液晶部が大きくなり、周囲の内装も光沢パネルに変わったことで、イメージはけっこう変わりました。

写真で見るより、実車での変化は大きいです。さすがナビ代+パネル代2万円の威力といったところですか。

交換しての使用感など

地図の無料更新期間が終わったのと、Tコネクトに興味がでたから交換したカーナビゲーション。でもやっぱり、ヴィッツに9インチはでかい!サイズの違いが最大の違いでした。
ヴェルファイアとかなら普通でも、ヴィッツに9インチはインパクト大、地図を表示させると大きさが際立ちます。

ナビの視認性は、文字が大きいのは当然。地図も広く写せるように使えそう。ほんとは画面解像度が一緒なら、一度に表示できる面積は一緒のはずだけど、1段階広い縮尺が使える状況も多いのが理由。

それ以上に大きな違いと感じたのが、バックカメラの表示。視認性上がったのは間違いないんだろうけど、引き伸ばしと歪みの関係で頭クラクラしそう。カメラの解像度とか広角すぎるのは気になります。

多くのモノが小型・高性能化していくわけで、ナビもやっぱり本体は小型化してきている。でもディスプレイは大型化傾向という流行。今や7インチは古っぽく見えちゃいます。

当たり前になりつつある9インチサイズを装着し、愛車をリフレッシュして買い替えを我慢。そんな効果が大きいと思いました。

乗り比べが難しい中古車購入時こそ、辛口の評価と比較をぜひ!
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

評価評論・比較レビューの「間違いいっぱいの自動車選び」。独断と偏見による5段階評価を続けています。
エンジン質感・駆動系質感・足回り質感・内外装質感・快適性・コストパフォーマンス

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。
意見ハッキリ、辛口評価。”言いたい放題こそ信用出来る”をモットーに。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び 当サイト記事の転載を禁じます
サイト開設18年!最新記事が最良です https://mistake-car.com/