自動車の試乗比較、中古車選びにも!「トヨタ」

2022年記事 トヨタ

プリウス(4代目後期)「3」
インパネなど内装

間違いいっぱいの自動車選び。2020年式プリウス(後期)の試乗レポート。

3ページ目です!

「内装(フロント/リア)質感など」

トヨタ
  • グレード:“S”
  • 年式:2020年式
  • 車両価格:261万円
  • デビュー年:2015年5月〜
プリウス(4代目後期)内装1プリウス(4代目後期)内装2

トヨタ・プリウス。グレード「S」。4代目ZVW51型、通称50系後期モデルです。


  1. 後期プリウス「1」今乗って受ける印象
  2. 後期プリウス「2」快適性と走行感覚
  3. 後期プリウス「3」内装インパネ
  4. 後期プリウス「4」試乗時燃費と評価総合

簡単なレポート、プチインプレッションです

試乗内容は限定的。第一印象重視です。暇つぶし程度にご覧下さいませ。

内装インパネ:全体的

プリウス:内装インパネ

4代目プリウスの後期モデル。内装インパネ〜リアシートで受ける印象です。

プリウス:夜間の内装

造形がすごい!

デビュー当時は宇宙船みたいな印象を受けたインパネ、6年経過した現在見ても、造形が個性的と思えます。
良い悪いではなくて、オンリーワンと思える部分、これを持っているのが素晴らしいですね。

インパネ1インパネ2

センターメーターというだけなら他にもあります。

でも包まれ感があってセンターメーターというと、他には何があったっけ?というくらい個性的。

インパネ3左の写真はインパネ〜ドアへ繋がる部分。

スペースを大きく使って、一体感・統一感あるデザインがされています。

ドア内張りに質感を感じる部分はありませんので、開けて何かを感じることはありません。
やはり閉めて座ったときのインパネとのつながり、ここが魅力です。

ドアトリムインパネ4

センタークラスターの部分は光沢パネルで視線を集めます。
少しアクを感じる形状と、シフトセレクターが中央から右にオフセットしています。

大きなパネルとソフトパッド

運転席・助手席前に広がる大きなパネル。

インパネ5見方によっては大味に見えてしまいますし、人によってはコンパクトカークラスを連想しそう。

でもプリウスではここにソフトパッドが使用されています。

「気になる部分に効果的に」といった感じで盛られているのが好印象。触らなくてもシボの深さや光の反射で、違いがわかります。

ちなみに触っちゃうと、柔らかい層は薄いです。

内装インパネ:細かな部分

プリウス:助手席インテリア

フロントシート周辺の内装で細かな部分。

エアコン操作部

光沢パネルで立派です。厳密に言えば反射で文字が見えにくい時もあるけど、光沢の方が嬉しいという方が多いのではないでしょうか。

インパネ6インパネ7

スイッチはトグル(シーソースイッチ)が3つ並びます。

機能は右から、「温度」「風量」「吹き出し口」。デュアルではないですがデュアルに見えるのが面白い。

プッシュボタンはスイッチが大きく、ACのみon-offもわかりやすいのが良かったです。

センターコンソール

センターコンソールのカップホルダー。カップコーヒーが安定しておけるサイズです。

カップホルダーコンソールボックス

コンソールボックスは横開き。中はすみません、確認し忘れました。

内装:リアシート

プリウス:リアシート

4代目プリウスの後期モデル。

リアシート着座感

足元スペースは特別なことなく

リアシート1身長172cmの筆者が座ると、足元のスペースは問題なく、フロントシートを下げていても座れました。
シートバックポケットに厚い車検証を入れてみても問題なし。

足を伸ばして座るスタイル

リアシート2座面は低めで、どちらかといえば足は前方に伸ばして座る方です。

座面は高く、短い方が広く感じられますが、それよりリッチにスペースを使用して座らせてくれます。

座面前方が固い

座面の前のほうが、クッション性低く、薄く固い作りです。

リアシート3リアシート4

足を伸ばして座るスタイルで、これは致命的。走行中、コツンと感じるのはこの部分です。

 


プリウス(4代目後期)内装3プリウス(4代目後期)内装4

リアシート頭上はギリギリ

リアシート5筆者の身長なら頭上も問題なし。上下動が目立つクルマでしたら髪の毛が触れて不快でしょうが、プリウスなら無問題。

問題は、身長182cmの別スタッフ。お尻を前に出して座ることになります。

すると前述の、座面前方の硬さがより目立ちます。加えて足元も苦しくなります。

プリウス (50系後期)

トヨタ

prius (プリウス)

  • 試乗グレード:“S”
  • 年式:2020年
  • 型式:ZVW51
  • 新車価格:261万円

概要

  • 排気量:1800cc+モーター
  • エンジン型式:2ZR-FXE

その他概要

  • ボディサイズ:4575×1760×1470mm
  • 車重:1350kg
  • 発売時期:2015年12月〜
  • 車両価格帯:243万円〜
試乗レポ・ライター

「ヒラリー男爵」がお届けします
ヒラリー男爵

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー







試乗や比較が難しい中古車購入も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

開設22年!最新が最良です 転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社