自動車の試乗比較、中古車選びにも・ダイハツ

2022年記事 ダイハツ
 & 

タント試乗レポ「5」
内装(リアシート)

間違いいっぱいの自動車選び。タント(2021y)の試乗レポート。

5ページ目です!

「内装(リアシート)・評価総合」

ダイハツ
  • グレード:“X”
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:149万円
  • デビュー年:2019年7月〜
タント・内装インパネ01タント・内装インパネ02

ダイハツ「タント・LA650S」グレード「X」ベーシックグレードの試乗レポートです。


  1. タント「X-1」特徴概要とキャラクター
  2. タント「X-2」ハンドリングとボディ見切り
  3. タント「X-3」乗り心地・静粛性とCVT印象
  4. タント「X-4」内装(フロントシート)
  5. タント「X-5」内装(リアシート)と評価総合

関連ページ!

  1. タント(カスタムRSターボ・LA650S)試乗レポ

内装:リアシート

リアシート・助手席側

広いのはもちろんだけど、大人でも座りやすいタントのリアシート。

座りやすいリアシート

リアシートは座面の高さが低すぎず、大人でも座りやすいです。

リアシート1

というのも、シートアレンジ優先からか、座面が低くて大人だと座りにくいクルマもあります。

このあたりは動画ご覧頂くと伝わりやすいかなと思いますし、実際に座ってみれば一目瞭然です。

するとお子様だと高すぎちゃう可能性がありますが、座面先端に丸みがあり、柔らかいのでクレームはでないかなと予想。

それからシート下は出っ張っていて、かかと置く場所考えちゃいますが、気になったらシートを前に出して座るとよいと思います。

足元スペースなど

足元はフロントシートを後ろに下げても大丈夫。膝前にはシートよりは硬いトレーが付いていますが、よっぽど足が長い方でない限り気にならないかなと。

リアシート2リアシート3

足が長い方でいうと、シート下のつま先を入れる部分、右側半分に寄ってます。

リアシート4

フロントシートの前後と背もたれ調整は、リアシートからも可能です。

前の人がコンビニ行ってる瞬間に、サラッと自分のスペース広げちゃうことも可能ですw

 

外側の腕はカップホルダーの上に逃がせます

リアシート5リアシート6

もう当たり前だけどね。置きやすさはクルマによって違いがあるので、試乗して比較される場合は、チェックしてみると面白いです。
ここ意外と、快適性に関わってくると思っています。

ヘッドレストは伸ばしても、伸ばさなくてもOK!

リアシートのヘッドレストは大人でも、伸ばさなくても座れます

少しだけ背中に圧迫感があるので、伸ばせばよりラクでしかも安心です。

リアシート7リアシート8

リアシート乗り心地・静粛性

リアシート9

乗り心地はフロントシートには多少劣るものの、劇的に悪くなるわけじゃないです。

ゴツゴツは強まる一方で、エンジンノイズはフロントより静かです。なのでトータルでは同じくらいの乗り心地といっても良さそう。

横方向や前後方向の揺れですが、ここはドライバー次第。
見晴らし良い位に着座位置が高いので揺れやすそうな気がしますが、滑らかに運転しやすいので、挙動が気にならない運転も可能だと思います。

 


※内容は辛口評価です。試乗購入時のお役に立てれば幸いです。

内装:ラゲッジスペース

ラゲッジスペース

さらっとタントのラゲッジスペース。

リアシートのスライドとスペース

下の写真は、A4が横に入るサイズのバッグ。シート前後させるとこんな感じです。

ラゲッジスペース1ラゲッジスペース2

左の画像:シート位置うしろ
右の画像:シート位置まえ

リアシート足元が広いので、日常的にハッチ開けなくても良さげです。

気になるのは2点
  • スライドはリアシート足元のレバーで行いますが、けっこう硬いです。
  • スライドさせると、段差隠しのビラビラが一緒に前後します。スマホなどおいておくと、そのまま車外にドスン。

シートバックの前倒し

リアシートの前倒は力要らず。レバーを引き上げて倒せます。

ラゲッジスペース3ラゲッジスペース4

レバーの位置は中央に寄っていて、両方倒すのも簡単です。

デイズルークス/EKスペースの場合

クルマはEKクロススペース。シートを倒す/シートをスライドさせる、操作が簡単でした。

背もたれを倒す、スライドさせる、どちらもラゲッジ側から操作することができます。チカラも要らずラクです。

 


評価評論「間違いいっぱいの自動車選び」
一部画像はクリックで拡大します(横長画像など)。

タントの特徴10秒チェック

リアシートのトレー

単純明快・簡潔に。長所短所をまとめました。
お手数ですが意味不明な部分は本文でチェックして下さい。

  • 広くて便利な車内スペース。
  • スライド量の大きなフロントシート。
  • 着座姿勢も考慮されたリアシート。
  • 落ち着きあって走りやすいハンドリング。
  • 乗り心地は良いと言えない場面もある。
  • 低回転で静かなエンジン。
  • パワー少なくとも丁寧な操作が要求されるアクセル操作。
タント・メータータント・内装インパネ03

タント評価総合

ボディ(デザインイメージ)広くて便利で助手席側Bピラーレス。これはタントにとって当たり前の特徴。筆者が付け加えたいのは、ハンドリングの走りやすさ

細かくいえば多少はありますが、それは細かな問題。普通か普通以上に走りやすいと思います。

逆に乗り心地は大きく分けて、良いとは感じにくい部分。ボディ形状考えたら、仕方無しというところでしょうか。それかターボ選んでね!と。

ターボ搭載グレードの方が乗り心地良いと感じる方が多そうな感触です。意外、かな。

期待の薄かったクルマが、予想以上だった時の喜び。良いものです。もし「ダイハツだから...」「タントだし...」って食わず嫌いされていっしゃいましたら、ぜひご試乗されてみたら如何でしょうか。

  • 5.現在のページ

ダイハツ タント(カスタム)

ダイハツ

tanto (タント)

  • 年式:2021年式
  • 車両型式:LA650S
  • 試乗グレード:“X”
  • ミッション:CVT
  • 新車価格:149万円

エンジン概要

  • 排気量:660cc
  • エンジン型式:KF型

その他概要

  • 新車価格帯:124万円〜
  • 発売時期:2019年7月〜
  • ボディサイズ:3395×1475×1755mm
  • 車両重量:900kg
  • ホイールベース:2460mm
試乗レポ・ライター

「ヒラリー男爵」と「元車整備士」がお届けします
ヒラリー男爵元お車整備士

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー





試乗や比較が難しい中古車購入も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

開設21年!最新が最良です 転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社