2017年その3/ツイートまとめ

自動車試乗比較・評論、HPのヘッダー画像

間違いいっぱいの自動車選び・ツイートまとめ

スタッフの日常や本音、ショッピング、食べ物の感想なども。ちょっとした情報発信の中に豆知識があるかも?

ツイッターアカウントはこちら! twitterを見てみる(@mistake_car)

当ページでは「2017年その3」を掲載中です

2017/04/22

関東地方は雨降りそうだったので、だっしゅ〜w

(ステアリング交換しています)

2017/04/22

完了して試乗!したらちょっと気になる部分。 なんというか、すこ〜しだけ中心がズレてる。運転中気になるんだけど、文句言うほどじゃなし、どうしよっか。

完了して試乗!したらちょっと気になる部分。 なんというか、すこ〜しだけ中心がズレてる。運転中気になるんだけど、文句言うほどじゃなし、どうしよっか。

左が取り外したステアリング、右が張り替えてもらったステアリング。 感想は試乗してから!ということで早速交換しました。

 


先日のハンドルのずれ、中心から2.5mmほどのズレなんだけど、角度にすると約0.8度。

約0.8度!こう考えるとほんのちょっとだね〜。tan^-1(2.5/180)って公式みたい。教えてくれてありがとうございました!


ハンドルってごぞんじ立派な機能部品。普通は交換不要の耐久消耗品なわけだけど、滑りやすいと握るチカラが必要だったり、一瞬の切り遅れがあったり。 新しいほど良いのは間違いないですよね。


メーカーのHPによれば5mmまでは誤差の範囲内ってなってます。 とりあえずわかったこと。難しい公式を教えてくれたり、計算してくれたり、知識あって助けてくれる知人に感動。 自分もそんな存在でいなきゃって思いました。

2017/04/20 試乗レポートアップ

タント・カスタム、ターボエンジン搭載車の試乗レポートをアップしました。

https://mistake-car.com/site-car/report/daihatsu/tanto/tanto-custom_la600s_1-1.html

筆者にとって初めての自動車購入を思い出した1台。よろしくお願いします。

2017/04/01

このパッソ・ブーン。ネット上では”軽自動車以下”とか極端にディスられているようですがw

リアシート周辺の造形とかみても、そこまでってほどじゃない気もするんだけどな。逆に車両感覚掴みやすい設計は魅力かと思いました。(未試乗ですイメージです。

キャンバスで凄いと思ったのは、リアシート足元の機構。 これね、オットマンみたいに見えて実は・・・

キャンバスのリアシート下、オットマンみたいに見えて実は!荷物固定できるケースが出てきます! リアシート足元が広い車って、バッグが倒れちゃう。これを出しっぱなしで使うといい感じです。

耐荷重がMAX5kgと表示されているから、化粧品満載のバッグでも平気だけど、スーパーの買い物はキツイ時もあるかも。 少しガタつく作りで、重い物は精神的によろしくないです。

洋楽からのコピー云々でいうとキャストもありました。単純に好きなボディデザインです。 VW風にBMW風、ダイハツ強い!残っていくのはこれができる会社^^

先週はダイハツディーラーで数車種を見てきました。 これはブーン。トヨタ・パッソのダイハツ版です。お値段は軽自動車レベルの115万円〜スタート。

 


続いてムーブ・キャンバス。音楽に夢中だった時、邦楽からのパクリは悪で、洋楽からのパクリは良というのを思い出しましたw

ムーブキャンバスはフレーズをパクるというよりは完コピじゃないですかwww でも何も考えずに見ればカッコいい^^

2017/04/01

レトルトに玉ねぎ増し。一見手抜き。見た目も味も良くなります。

2017/04/15 試乗レポートアップ

タント・カスタム、ターボエンジン搭載車の試乗レポートをアップしました。

https://mistake-car.com/site-car/report/daihatsu/tanto/tanto-custom_la600s_1-1.html

筆者にとって初めての自動車購入を思い出した1台。よろしくお願いします。

2017/04/01

S660のオプションパーツ「ドリンクホルダー」汎用としてほかの車に取付を考え中・・・。専用のボルド(ねじ)などはついていないので汎用するのにちょっと困る・・・w(ポンコツ整備士)

乗り比べが難しい中古車購入時こそ、辛口の評価と比較をぜひ!
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

自動車クルマの評価評論・比較レビューの間違いいっぱいの自動車選び。単純明快な5段階評価を続けています。
「エンジン質感」「駆動系質感」「足回り質感」「内装質感」「外装質感」「快適性」「コストパフォーマンス」

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネを書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な感想を心がけます。
独断と偏見も含め辛口に評価。”言いたい放題こそ信用出来る”をモットーに。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び https://mistake-car.com/ 当サイト記事の転載を禁じます。
中古車購入時に役に立つレポートを送り続けて18年。常に最新記事が最良です。