ステアリング交換/P2・本革ハンドルへの交換

自動車試乗比較・評論、HPのヘッダー画像
間違いいっぱいの自動車選び > タイヤやメンテ一覧 > ココア・メンテ目次 > 0015ココア・ステアリング交換P2
公式ツイッターも更新しています。
スタッフの日常や試乗感などツイート中!

ミラココア・ステアリング交換P2

「元自動車整備士」がお届けするメンテやカーオーディオと用品取付コーナー
ステアリングを交換します。クルマは軽自動車のダイハツ・ミラココア。
同時にステアリングシェイクダンパーとハンドルカバーを試します。交換作業中の様子とテストのレビューをまとめます。

02-02メイン02-06s02-28s

ステアリング交換と、ステアリングシェイクダンパー、それにハンドルカバーを試します。パーツはムーブの中古ステアリングを購入して、本革ハンドルとシェイクダンパーをゲットしました。組み合わせ数タイプを試して実験します。

  1. 分割ページ - ステアリング交換P1・概要と手順
  2. このページ - ステアリング交換P2・取付と完成
  3. 分割ページ - ステアリング交換P3・ステアリングシェイクダンパー

クルマはこのミラココア(L675S)。

他のダイハツ車でも同じように取り付け出来ると思います。

4.ステアリングの取り外し

現在付いているハンドルを取り外します。

4-1.エアバッグを取り外す

02-12s02-13s

左右2箇所のねじを緩めて、エアバックの固定を外します

トルクスネジが使われていますが、強いトルクで(固く)締まっていることが多いです。筆者はラチェットのコマを用意し、スタンバイさせています。ドライバーだとキツイことが多いです。

02-14

両側のねじを外すと、ホーンボタンなどと一緒にエアバックが浮き上がってきます。

裏側の電源線を外さないと外せませんので、引っ張りすぎないように注意が必要です。

エアバッグの電源線は、裏側の中心部にコネクターで配線されています。

02-1602-15

コネクターは、中心のストッパーを浮かせる事で外せます

コネクターは他車も同じような作りですが、ミラココアの場合は黄色い部分がストッパーです。精密ドライバーレベルの小さなマイナスドライバーで持ち上げるようにストッパーを外して下さい。

02-17s

無事にエアバッグが外せました。

4-2.ステアリングを取り外す

02-18

エアバッグを外したらアクセスできる、中央の大きなナットを外すことでステアリングが取り外せます

多少コツが必要な作業で、またチカラ仕事になることも多い部分です。

筆者の場合は、ナットとボルトにマジックでマーキングし、ハンドルロックさせて十字レンチを使って回します。

ナットが緩んだらいったんセンターに戻し、ハンドルを揺すって緩め、ナットを外しステアリングを抜きます。昔からのやり方です。

その他には大きなレンチとかプーラーという工具を使っての作業など、チカラに頼らずできる方法もあります。

4-2.新しいハンドルを付けて完成

02-19

いきなりですが完成の画像ですw

新しいステアリングに付け替え、逆の手順で元に戻します。

ムーブのステアリングにココアのエアバッグユニット、本革ステアリングへの交換という目的だけならこれで完成です。

次のページ

02-29s02-27s

ヒューズボックスから取り出した電源線などを、フロントガラス上部まで引っ張っていきます。そして本体を両面テープで貼り付け、配線して取り付けます。

その他の関連記事はこちら!「ミラココア、パーツ交換・メンテナンス」目次一覧

  1. ヘッドライトをHIDに交換
  2. 当ページ!ステアリング交換
乗り比べが難しい中古車購入時こそ、辛口の評価と比較をぜひ!
同価格帯他車との相対評価を5段階比較で!

自動車クルマの評価評論・比較レビューの間違いいっぱいの自動車選び。単純明快な5段階評価を続けています。
「エンジン質感」「駆動系質感」「足回り質感」「内装質感」「外装質感」「快適性」「コストパフォーマンス」

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネを書けない?自動車評論家さま、閲覧者さま減少が怖いウェブ制作者。私達はアクセスして頂くために率直な感想を心がけます。
独断と偏見も含め辛口に評価。”言いたい放題こそ信用出来る”をモットーに。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び https://mistake-car.com/ 当サイト記事の転載を禁じます。
中古車購入時に役に立つレポートを送り続けて18年。常に最新記事が最良です。