自動車の試乗比較、中古車選びにも・ホンダ

2022年記事 ホンダ
 & 

ヴェゼル試乗評価「7」
小さな長所短所・総評

間違いいっぱいの自動車選び。ヴェゼル(2022y)ハイブリッドの試乗レポート。

7ページ目です!

「乗ってわかった小さな長所短所」

ホンダ
  • グレード:“e:HEV X”
  • 年式:2022年式
  • 車両価格:266万円
ヴェゼルの内装インパネヴェゼルの内装2

乗ってわかった小さな長所短所「1」

ヴェゼル・小さな長所短所1

決め手になるほどじゃないような、乗ってわかった小さな長所短所。

給油口はレバー引くタイプ

給油口レバー

フューエルリッド(給油口の蓋)は、レバーを引いて開けるオーソドックスなタイプ

これ自体はネタでもなんでもなくて(間違えやすいというのもなくは無いんだけど)、フィットがドアロック連動のプッシュ式だったから気になりました。

こっちの方が壊れにくいと思うので好きです。

色が変わるエアコンスイッチ

エアコンの温度調整ダイヤルは回す方向で、光る色が変わります

エアコンダイヤル1エアコンダイヤル2

右に回すと青く左に回すと赤く

回している間だけ、色が付きます。自己満足度高し!

運転席周りのスイッチ

ステアリングスイッチは左が上下のコマンダー、右がクルーズコントロール設定などがメインです。

ステアリングスイッチ左ステアリングスイッチ右

tripや燃費計のリセットもここで行なえます

印字は強く、コントラストくっきり。見やすいと感じるかもしれませんし、煩雑(わちゃわちゃ)と感じるかもしれません。

on-off可能なワンタッチウインカー

ワンタッチウインカー

ヴェゼルのワンタッチウインカーは、軽く動かすと3回点滅するタイプ。
そして記憶違いじゃなければ、指で抑えてる間だけ出せたかも。

ワンタッチ機能は設定でon-offが可能です。

あとハザードの音は、バックチャイムと同時に鳴ります。ハザード出しながらバックする時、安心感高いです。

 


※一部画像はクリックで拡大します(横長画像など)
※内容は辛口評価です。試乗時に確認したいポイントを重視!

乗ってわかった小さな長所短所「2」

ヴェゼル・小さな長所短所2

購入の決め手になるほどではないような、乗ってわかった小さな長所短所。

カウルトップとスリット・リブ

ストラットタワー

フロントのカウルトップ、ストラットタワー部分だけカバーが開けられます。

便利なのもありますが、ゴムブッシュの作りが凝ってます。

厚みあるブッシュにはスリットが入っていて、リブ状の引っ掛かりが見受けられます。
衝撃を吸収しつつ動きすぎない構造と予想します。

記憶してくれるブレーキホールド

ブレーキホールド

ブレーキホールドはメモリー機能付き
システム再始動しても、直近の状態をキープしてくれます。

駐車場などではクリープあった方が運転しやすいと思うので、そうした時にOFFにするカタチになるかと思います。

窓側に切り替えるできる風

お馴染みそよ風モード。風の出口を外側に向けられ、窓に沿うような方向に風を出せます。

エアコンの風1エアコンの風2

評論家の先生方がべた褒めしてる機能ですが、自分はそこそこくらいの印象でした。

エアコンAUTOにすれば、中央からの風があたります。

結局マニュアル設定で足元送風。いつも通りに使っていました。これだと顔に風が来ない&ドアガラスに風を流せます。

ヴェゼル(ハイブリッド)の特徴10秒チェック

ヴェゼル・

単純明快・簡潔に。長所短所をまとめました。
お手数ですが意味不明な部分は本文でチェックして下さい。

  • おしゃれで知的でクリーン。ヴェゼルが持つ美しいブランドイメージ。
  • 価格は比較すれば少しお高め。
  • 特等席はリアシート。広いだけじゃなくて座りやすい。
  • 長時間乗車でも体にフワフワが残りにくい時間的快適性。
  • 単純な乗り心地とハンドリングは16インチ仕様だともうちょっと。
  • 静粛性は高くないけどうるさく感じない周波数特性が好印象。
  • 上品で大人っぽいインパネデザイン。
  • ハイブリッドシステムは燃費そこそこ、快適性なかなか。

 


評価評論「間違いいっぱいの自動車選び」一部の画像は拡大します。

メーター(夜間)メーター(昼間)

ヴェゼル(ハイブリッド)評価総合

ボディリア斜め陽気で行動的で、しかも知的なイメージ。こうした、ヴェゼルが作り上げてきたブランドイメージって非常に魅力的!

乗り味と価格で考えたら、ちょっと割高と思えるんだけど、人気という事を考えればそれほどでもないのでしょう。

皆様それぞれ、良いクルマだけど欲しくない。そんなクルマありますよね。自分もあります。
ヴェゼルはその逆。気になる点あるけど欲しくなっちゃうイメージの良さ。多少の性能差よりここが重要かと思います

乗り心地では「Z」と「X」で違いを感じました。ディーラー試乗車はZがメインでしょうから、Xはレンタカーで乗ってみるのがよいかもです。

ホンダ ヴェゼル

ホンダ

vezel (ヴェゼル)

  • 試乗グレード:“e:HEV X”
  • ミッション:-
  • 年式:2022年式
  • 型式:RV5
  • 新車価格:266万円

エンジン概要

  • 排気量:1500cc
  • 型式:LEC

その他概要

  • ボディサイズ:4330×1790×1580mm
  • 車重:1350kg
  • 発売開始時期:2021年4月〜
試乗レポ・ライター

「元お車整備士」「ヒラリー男爵」がお届けします
元自動車整備士ヒラリー男爵

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー




試乗や比較が難しい中古車購入も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

開設21年!最新が最良です 転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社