自動車の試乗比較、中古車選びにもマツダ・メーカー別の特徴

2021年記事 マツダ3

マツダ3試乗評価「3」
乗り心地と静粛性

間違いいっぱいの自動車選び。マツダ3(2021年式)の試乗レポート。

3ページ目です。

「乗り心地と静粛性など快適性」

マツダ
  • グレード:“15Sツーリング”
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:232万円
  • デビュー年:2019年5月〜
マツダ3のインパネ1マツダ3のインパネ2

試乗:乗り心地

マツダ3・ボディデザイン・リア

乗り心地は予想通りに硬め。サスペンションはバランス良好。シートなどその他の部分が固く、長時間走行では若さが欲しくなりました。

バランス良好なサスペンション

スプリングとダンパー(ショックアブソーバー)のバランスが良かったです。フワフワしないので車両はグラつきにくく、それでいて動かないというわけでもありません。

このバランスが好印象というか筆者好みでした。
そして、同乗者よりドライバー向けの乗り心地かなと。

タイヤ1加えて、
「トーションビームだから乗り心地悪い?」「いやいやそんな事ないでしょ!」
とも思えました。

ダブルウィッシュボーンだったお父さん(アクセラ)、ガチガチで質感どうこう以前の問題でしたよ〜。

乗り心地良いの?

と聞かれれば、質なら問題なし、と思います。短時間なら存分に良さを味わえると思います。硬い方向での良さですね。

タイヤ2でも長時間走行になってくると微妙です。

シート座面の硬さからか、質の問題か、お尻が痛くなってきました
一日走行するなら、助手席でリラックスできる時間が欲しいところです。

いずれにしても、硬いのは事実なので、乗った瞬間に「乗り心地良いね!」と感じる類ではありません

ブルブル感が残る

路面からの衝撃を受けた後、ブルンブルンとブルブルが残ります

ボディ斜め前シャシー、サスペンション周りの構造からでしょうか。ゴムブッシュ関係も硬い気がしますので、その影響かもしれません。

いづれにしても、マツダ2と比較すればこのブルブルは少ないです。兄貴分としてしっかり、レベルの差があります。

 


※当サイトは辛口の試乗評価が特徴です。どうぞご了承くださいませ。
※一部画像はクリックで拡大します。

試乗:静粛性

マツダ3・フロントヘッドライト

静粛性は、エンジンノイズをメインに、ゴーゴーしたノイズもそれなりに入ってきます。18inchタイヤを履いたグレードだからというのも、少しはあるかもしれません。

静粛性このあたり、運転している感覚を重視しているであろうマツダ3。
しかも230万円のグレードですから、試乗前はもっとうるさいと想像してましたが、それよりはよかったです。

最も目立つのはエンジンノイズ

最も目立つノイズがエンジンノイズでした。
お好きでしたらうるさく感じないと思います。それに余裕のある2000ccエンジンも用意されていますしね。

そんなエンジンノイズも、ボリューム自体は低回転からありますが、音質はマイルドです。

試乗:リアシートの快適性

マツダ3・リアCピラー・ファストバック

マツダ3のリアシートはフロントシートと同じような快適性が確保されていました。

試乗中、フロントシートとリアシートを行き来しましたが、違和感がありません。

リアシート快適性ボディデザイン重視ということで、狭いやら乗り降りしにくいといわれるマツダ3。

ごもっともですがフロントシートと同レベル的な乗り心地/静粛性は、評価されても良いと思います。

スペース的な関係で、フロントシートの方が快適です。そして着座姿勢から、前席優先であろうことは想像できます。

ブレーキの扱いやすさ

ペダルレイアウトブレーキフィールはドライバーによっては少し敏感かもしれません
食いつき良好、一気にゴクンと踏み込むユーザーですと、ギクシャクしやすいと思います。

筆者の場合は、しっかりドラポジをセットするか、遠目にセットして、足首でコントロールするカタチが良かったです。

膝まで使ってのコントロールは向かなそうで、減速も停止もギクシャクしそうでした。悪いということじゃなくて、乗り方次第でという感じですね。他にはどうやっても滑らかに扱えない車もあります。

メーター(夜)メーター(昼)

動画:海外での試乗レポや印象

マツダ3、アメリカでの試乗レポート、評判や売り方、ブランドイメージなど調べてみました。

マツダ マツダ3

マツダ

mazda3(マツダスリー)

  • 試乗グレード:“15Sツーリング”
  • 型式:BP5P
  • ミッション:6AT
  • 年式:2021年モデル
  • 車両価格:232万円

エンジン概要

  • 排気量:1500cc
  • エンジン型式: P5-VPS

その他概要

  • ボディサイズ: 4460×1795×1440mm
  • 車重:1340kg
  • 発売時期:2019年5月〜
  • 新車時価格帯:218万円〜
試乗レポ・ライター

「ヒラリー男爵」がお届けします
ヒラリー男爵

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー

試乗や比較が難しい中古車購入も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

開設21年!最新が最良です 転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社