自動車の試乗比較、中古車選びにも・メーカー別評価「トヨタ」

2021年記事 トヨタ・ヤリスクロス
著:ヒラリー男爵

ヤリスクロス・ハイブリッド「7」
試乗レポ・小さな長所短所

「間違いいっぱいの自動車選び」。ヤリスクロス(2021年式)ハイブリッドの試乗レポート。

当ページは7ページ目です。

「小さな長所短所と評価総合」等

トヨタ
  • グレード:“ハイブリッドX”
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:228万円
  • デビュー年:2020年8月
ヤリスクロスの内装・インパネ1ヤリスクロスの内装・インパネ2

小さな長所短所「1」

ヤリスクロス・小さな長所短所

ウインカーのワンタッチ機能

ウインカーレバー

ワンタッチウインカーとかオートリリースと呼ばれる機能。
ヤリスクロスのこれは5回点滅して消えます

筆者の使い方だと、5回は多いかな?と思いました。5回なら普通に出すよ、みたいなね。

ODD/TRIPメーターの切替

トリップメーター切替

ODD/TRIPメーターの切替、リセットは、メーターから直接飛び出したスイッチを押して操作するタイプ。

ワンタッチで切り替えできますが、走行中に切替える必要があると、やりにくいと思います。

ブレーキのオートホールド機能

ブレーキホールド1ブレーキホールド2

ヤリスクロスのオートホールドは、毎回OFFにリセットされるタイプ。
システムを切った時だけでなく、パーキングに入れてもOFFになる時がありました。

面倒な代わり、クリープが効かなくて焦ることがありません
良し悪しありますが、押し忘れるとヒヤッとします。

アイドリングストップで毎回OFFにするつもりが忘れちゃうとかありますしね。
クルマ頼りが行き過ぎての危険とか考えさせられます。

メインメーター上部に状態が表示されるので、チェックするクセをつけなきゃですね。

 


※内容は辛口評価です。試乗購入時のお役に立てれば幸いです。

小さな長所短所「2」

エンジンフードのフック

エンジンフード

エンジンフードもしくはボンネット、これを開けるレバーは、横にスライドさせるタイプ

最初は戸惑うかもしれませんが、覚えていれば簡単。軽い力で解除できます。

空力の時代みたいですね

空力パーツ

SUVって背が高くて幅も広い。つまり前面投影面積が大きくて、低速時の燃費に条件良くないと想像できます。

そこで思うのが空力。具体的にはどうなんでしょ??

評論家の先生は違いを感じるみたいですが、例えばこういった空力パーツ、削って効果のほどを比較してみたいものです。

LTAの操作

LTA(レーントレースアシスト)はレーンキープサポートの類。スイッチのワンプッシュと長押しで操作します。

LTAスイッチLTAモニター

軽く押すと、センタートレースの有無が切り替わります。操舵支援はありのままです。

スイッチを長押しすると、レーンキープの機能自体をオフにできます。

レーンキープも少しづつ進化中

不必要なアラートが減って、必要な時にアラートを出してくれる方向に進化を感じます。
初期の頃は、無駄にピーピーなって邪魔という意見しか聞いたことがありません。

今では変わりに、ステアリングへの介入が強かったり、いきなりハンドルを取られたり
また変わった気になる点が出てきましたが、細かいこと気にしなければ、普通に使えるようになってきました。

疲労の溜まっている時にサポートしてくれるようなシステムを期待してます。

動画:ヤリスクロスのガソリンvsハイブリッド

ただいま準備中です。

ヤリスクロスHVの特徴10秒チェック

ヤリスクロス・特徴

単純明快・簡潔に。長所短所をまとめました。
お手数ですが意味不明な部分は本文でチェックして下さい。

  • 個性と迫力を感じるボディデザイン。
  • 質より優しさ、そんな乗り心地、運転感覚。
  • 静粛性は自車が出すノイズが目立つ。
  • 素晴らしい燃費。高いEV比率で走れるハイブリッドシステム。
  • フロントシート優先、ミニマムなリアシート。
  • 他メーカーの競合車と比較すれば、価格に魅力。一方で身内のカローラクロス、価格が悩ましい。
ヤリスクロスのメインメーターヤリスクロス運転席

ヤリスクロスHV評価総合

ボディデザイン・斜め後ろ乗り味の質はちょっと低めながら、「優しい乗り心地」に「優しいハンドリング」
「質より優しさ」を感じます。

燃費はもちろん良好ですし、それにプラスして、最近は減ってきているような乗り味が特徴です(ガソリンモデルは異なります)。

低い速度域が得意で、マイルドな運転感覚。多くの方にとって、ボディデザインだけで選んでも不満を感じないのは、こうした乗り味だと思います。

逆に楽しさや上質感を求めるなら、ライズやC-HRなどトヨタのラインナップは豊富です。ぜひ試乗されて、比較してみてくださいね!

トヨタ ヤリスクロス

トヨタ

yarisCross (ヤリスクロス)

  • 試乗グレード:“ハイブリッドX”
  • 型式:MXPJ10
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:228万円

エンジン概要

  • 排気量:1500cc+モーター
  • エンジン型式:M15A-FXE

その他概要

  • 車重:1160kg
  • ボディサイズ:4180×1765×1590mm
  • 発売開始:2020年8月
試乗レポ・ライター

当記事は「ヒラリー男爵」「もと車整備士」がお届けします
ヒラリー男爵元自動車整備士

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー


試乗や比較が難しい中古車購入時も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。明快な5段階評価を続けています。
エンジン質感、駆動系質感、足回り質感、内装質感、外装質感、快適性、コスパ

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

本音書けない?評論家様、閲覧者様減少が怖いWEB制作者。
私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&評価。

開設20年!最新記事が最良です。転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び