自動車の試乗比較、中古車選びにも・メーカー別評価「トヨタ」

2021年記事 トヨタ
著:ヒラリー男爵

ヤリスクロス・ガソリン「1」
試乗レポ・特徴とボディデザイン

「間違いいっぱいの自動車選び」。ヤリスクロス(2021年式)ガソリンモデルの試乗レポート。

当ページは1ページ目です。

「特徴概要とボディデザイン」等

トヨタ
  • グレード:“ガソリン X”
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:190万円
  • デビュー年:2020年8月
ヤリスクロス内装1インパネヤリスクロス内装2インパネ

トヨタ・ヤリスクロス(型式MXPB10)グレード「ガソリン車・X」の試乗レポートです。

ハイブリッドに続いてのガソリン車です。一部画像は拡大します(横長画像など)。


  1. ヤリスクロスガソリン「1」特徴概要とボディデザイン
  2. ヤリスクロスガソリン「2」エンジンやハンドリング
  3. ヤリスクロスガソリン「3」燃費、内装と快適性
  4. ヤリスクロスガソリン「4」ハイブリッドとは相違点いっぱい

関連ページ

  1. ヤリスクロス・ハイブリッド試乗レポート
簡単な試乗による簡単なレポート、インプレッションです

第一印象重視でわかりやすい表現を心がけています。

試乗車概要:ヤリスクロス・ガソリンモデル

ヤリスクロス(ガソリン)ボディデザイン・リア

ヤリスクロスはコンパクトなSUVタイプ。名前はヤリスでも、ボディデザインは全然別物。節度ある車両価格とボディデザインに魅力と特徴を感じます。

同ジャンルではライズ/ロッキーが人気!でもヤリスクロスも人気!
ライズと比較した場合にはプラス10万円位から選べ、ボディサイズや排気量は1クラスアップ。

乗り味の特徴は異なりますので、お好みで選べる感じだと思います。

試乗したヤリスクロス

ヤリスクロス試乗したのは2021年式トヨタ・ヤリスクロス。グレード「X」・ガソリンモデル

車両価格は190万円で、グレード「X」は事実上のエントリーグレード。です。

オドメーターが示す走行距離は約4000km。赤いボディが艷やかなクルマに試乗することができました。

ハイブリッドと合わせて試乗しましたので、比較レビューも含みます。


簡単試乗レポート

クルマのキャラクター

ヤリスクロス(ガソリン)ボディデザイン・フロント

バーンと張り出したSUVが180万円〜。この価格とボディデザインがヤリスクロスの魅力だと思います。

フェンダーは張り出し、タイヤは大きく、フロントマスクには少しのアク
価格以上の存在感を感じます。

値上げ路線でないのが嬉しい!

ボディサイド乗り味や内装は質感の低さが目立ちます
目立ちますがそれはそれ!「良くして高くして...」の繰り返しより、「良いの欲しければ上位クラス買ってね!」という方が気持ち良いですよね。

そもそも、「クルマ良くして価格上げて」となったら欲しくても買えません。価格上げれば良くて当然。でも、軽自動車が200万円スタートになったらどうします??

ヤリスクロスは納得の価格で、運転支援系の装備付いて、上位グレードにはパワーシート付き。さらにパワーテールゲートまで用意されます。

ライバルはなんだろう?

日産ノート先日試乗した日産ノート、とても良いですが買うとなったら悩ましい価格です。

ヴェゼルだって乗れば良いけど価格はけっこう上です。

ヤリスクロスは「質感気にするなら上位クラス買ってね!」と、豊富なラインナップを誇るトヨタらしいモデルだと思います。

こうした選択肢も欲しかった!選べるというのが嬉しいですね!

ボディデザインに感じること

ヤリスクロス(ガソリン)フロントフェンダー

ヤリスクロスのボディサイズは全長4180mm、全幅1765mm、全高1590mm
素のヤリスより拡大した分はすべて、張り出したフェンダーに使われてそう。

そもそもヤリスからして躍動感あるスタイルですから、ヤリスクロスになれば迫力は倍増してます。

張り出した躍動感と力強さ

ボディデザイン1ボディデザイン2

前後フェンダーの膨らみが目を引きます。
とってつけたようなデザインではなく、 クビレと膨らみがセットというところがセクシーですね!いい響き〜♪

聞く限り好評なリアのボディデザイン

ボディデザイン3ボディデザイン4

フロントと比較すると、多くの人に好感を得られそうなリア回り。筆者の知人でも、好きな人が多いです。

シルバーのボディカラー

ヤリスクロス・ハイブリッド・ボディフロント

ちょっとだけ「将来のクルマ」みたいな印象を感じるシルバーボディ。黒いパーツとの組み合わせがマッチしています。

シルバーのヤリスクロスは、ハイブリッドのページで取り上げています。

フロントだけ好み分かれる?

ヤリスクロス(ガソリン)ボディデザイン・夜間

ヤリスクロスの話をしていると、フロントマスクがちょっと...なんて話をよく聞きます。リアはカッコいいんだけどね、と。

ならば試してみよう!
ということで、フロントが影になるように撮影してみました。

たしかにカッコいい!レクサスって言われても驚かないよね!?

フロントマスクが個性的

ボディフロントマスク

シルエットは端正。ということはやっぱり、フロントのアクは強いかもですね。

実際に購入されたら、アクがあるくらいの方が好きになっちゃうかも。
キライキライが好きなる。よくあります!愛車って言葉もありますしね!好きが愛に変わるには何かが必要ですw

 


簡単試乗レポート

ヤリスクロス・メインメーターヤリスクロス内装夜間

動画:ヤリスクロスの試乗動画

ただいま準備中です。

トヨタ ライズ(2WD)

トヨタ

YARISCROSS (ヤリスクロス)

  • 試乗グレード:“ X 2WD”
  • 型式:MXPB10
  • 年式:2021年式
  • 車両価格:約190万円

概要

  • 排気量:1500cc
  • エンジン型式:M15A-FKS
  • 車重:1110kg
  • ボディサイズ:4180×1765×1590mm
  • 発売開始:2020年08月
試乗レポ・ライター

「ヒラリー男爵」「もと車整備士」がお届けします
ヒラリー男爵元自動車整備士

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

適合バッテリー

ヤリスクロス

PB10 - M15A-FKS 1500cc 2020年〜
確認中

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー

ライバルと比較しての評価
動力質感 評価2

3気筒エンジンらしさは目立ちます。

駆動系質感 評価2

ギクシャク感はあるけれど、違和感を感じないCVTのフィール。

足回りの質感 評価3

得意なパターンはかなり得意です。

内装の質感 評価2

ベーシックカーというイメージ

外装の質感 評価1

張り出したフェンダーなど立派です!

お買い得度 評価4

価格だけ見れば高いお得感。質感やライバルを加味すると熟考の余地あり。








試乗や比較が難しい中古車購入時も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。明快な5段階評価を続けています。
エンジン質感、駆動系質感、足回り質感、内装質感、外装質感、快適性、コスパ

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

本音書けない?評論家様、閲覧者様減少が怖いWEB制作者。
私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&評価。

開設20年!最新記事が最良です。転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び