自動車の試乗比較、中古車選びにも・メーカー別評価「トヨタ」

2022年記事 トヨタ
 & 

カローラクロス試乗評価「1」
特徴概要と価格

間違いいっぱいの自動車選び。カローラクロス(2022y)。199万〜という魅惑!

1ページ目です!

「特徴とずば抜けた価格設定」

トヨタ
  • グレード:“G・ガソリン”
  • 年式:2022年式
  • 車両価格:224万円
カローラクロスの内装・インパネ1カローラクロスの内装・インパネ2

試乗車概要:カローラクロス

カローラクロス・

カローラクロスは全長4490mm、全幅1825mm、Cセグメントと呼ばれるミドルクラスのSUVです。

内装インパネ

価格は199万円スタート!これは安い!

すると、「なにかあるんじゃない?」なんて思ってしまうのが消費者側の心理。

筆者たちも、「見掛け倒し?」「大味?」「雑っぽい?」そんな思い込みが頭に残る中、それってどんな部分?あら捜し的に試乗してきました

試乗したカローラクロス

ボディデザイン02試乗車は2022年式のカローラクロス。グレードは「G・ガソリン」
オドメーターが示す総走行距離は約2000km。

グレード「G」は、下から2番目のグレード。224万円です。

LEDヘッドライト、本革ステアリングなど最低限欲しいと思われる装備はだいたい標準装備。ACCやディスプレイオーディオも標準です。

 


※内容は辛口評価です。試乗購入時のお役に立てれば幸いです。

クルマのキャラクター

カローラクロス・

大きくて安い!中級が安い!安いけど安っぽくない!それどころか質感さえ感じるハンドリング。

何と比べるか?という問題

乗り心地だって極低速時を除けばけっこう良いです!

というか価格の近いヤリスクロスと比較すれば、あり得ないくらいの差。この場合はめちゃくちゃ良いという印象に変わります。

ボディデザイン04ボディデザイン05

ホイールベースまで一緒のC-HRと比較すれば、内外装でちょっと大味に感じる部分も。シンプルという大味というか、好みによって表現が変わるところ。

先に述べたいポイント

リアシートミドルクラスとして厳しいと感じたのは、一番はリアシートの着座姿勢

快適性全般でいえば全然悪いわけじゃないけど、大人の男性にはちょっと座りにくいと思われます。

あとはじっくり!

安さの理由探し、ってわけじゃないですが、カローラクロス、次のページから細かく触れていきます。

安い!ずば抜けた価格

カローラクロス・

価格はガソリンモデルで199万円〜。ハイブリッドモデルで259万円〜。また現在のところ4WDはハイブリッドのみに用意され、280万円〜です。

大きさからして安い!

ボディデザイン03全長4490mm、全幅1825mm、車重1300kg台。ボディサイズと価格の関係みれば、まさにライバル不在!

手頃な中級クラス!予定より1クラス上が狙える!
ワクワク感を与えてくれます。

そうです。カローラクロスの存在だけで幸せな気分を与えてくれます。他メーカーからも同じようなクルマが出てくるかもしれないですしね!

中身もしっかりミドルクラス

プラットフォームは「GA-C」と呼ばれるタイプ。プリウスやC-HRと一緒。アクアなどと比較すれば1クラス上です。

専用ボディのSUVスタイル

ボディデザイン01

ベーシックモデルの車高をあげただけのクロスオーバースタイル、だったとしてもオトクそうだけど、専用ボディのSUVスタイルというのすごい!

201万円のカローラツーリングをクロスオーバーにしたとしても、あり得ない価格ですよね。

ガソリンモデルに高いお得感

エアコン

カローラクロスでガソリンモデルとハイブリッドモデルの価格差は35万円。C-HRだと33万円。

正確にはガソリンモデルだけに安いグレード「G・X」が用意されます。
グレード「G」同士だと価格差は35万円。 「G・X」からハイブリッドを見ると60万円差です。

グレード「G・X」が199万円

そんな「G・X」、コレこそお得なカローラクロス!

装備に納得できればだけど、LEDヘッドライトで、エアコンはAUTOで、ブレーキホールド付いて、シートリフターだって付いてACCとDAも標準。安全装備もほぼ一緒。

ポイントになりそうなのはスマートエントリー機能とバックモニターが省かれる点

センターコンソールフロントシート

これでもいいやと思えれば超お得!ヤリスクロスやライズに同情したくなる価格設定なんて思っちゃいます。

 


評価評論「間違いいっぱいの自動車選び」。一部の画像は拡大します。

カローラクロスのメーター夜間カローラクロス・シフトセレクター

動画:カローラクロス試乗動画

走行感覚〜内装で感じた印象を動画にしています。

トヨタ カローラクロス

トヨタ

COROLLA CROSS(カローラクロス)

  • 試乗グレード:“G(ガソリン)”
  • 型式:ZSG10
  • 年式:2022年式
  • 車両価格:224万円

エンジン概要

  • 排気量:1800cc
  • エンジン型式:2ZR-FAE

その他概要

  • 車重:1330kg
  • ボディサイズ:4490×1825×1620mm
  • 発売開始:2021年9月
試乗レポ・ライター

「ヒラリー男爵」「元お車整備士」がお届けします
ヒラリー男爵元自動車整備士

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー

ライバルと比較しての評価
動力質感 評価2

踏んだ時の音が気持ち良い。CVTも穏やかでギクシャクしにくい。振動は目立つ。

足回りの質感 評価3

ストローク感ないので挙動を感じにくい一方、フラット感は高い。

内装の質感 評価2

主にリアシート。大人の男性にはちょっと座りにくい。

外装の質感 評価1

大きくて落ち着いてるけど、あんまり高そうには見えないかな。

運転しやすさ 評価5

ブレーキを除けば運転しやすい!

お買い得度 評価4

199万円スタートは安すぎます!








試乗や比較が難しい中古車購入も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

開設21年!最新が最良です 転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社