自動車の・試乗レポート(日産)

2021年記事 エクストレイル
著:ヒラリー男爵

エクストレイル(2019)試乗「1」
クルマの特徴概要

「間違いいっぱいの自動車選び」。試乗レポートは2019年式エクストレイル、4WD

当ページは1ページ目です。

「ゆったり感と緩さが個性」ほか

日産
  • グレード:“X”
  • 年式:2019年式
  • 車両価格:286万円
  • デビュー年:2013年12月
エクストレイル内装1エクストレイル内装2

試乗車概要:エクストレイル

エクストレイル・ボディリア・夜間

ラージクラスに近いミドルサイズのSUVが248万円〜という価格で。操縦感覚もゆったりしていて、大きなクルマ的な乗り味が強調されています。

日産HPで調べれば、ガソリンモデルが248万円〜。ハイブリッドが298万円〜

ボディサイズと価格の関係でいうと、248万円という価格は魅力的!しかも4WD!

大きくて安いというのは、貴重な魅力ですよね!大きな要素ですし、貴重な選択肢でしょう。

デビューは2013年。当時の価格は225万円〜でした。そこから大きく値上げされていないのが嬉しいです。
またデビューからの年数を考えれば条件面も期待できそうです。

試乗したエクストレイル

フロントマスク・ヘッドライト試乗したエクストレイルは、2019年式の「X 4WD」。新車時価格は286万円、2000ccのNAエンジンを搭載しています。

オドメーターが示す走行距離は4万km。このクルマに150kmほど試乗してきました。

※2021年現在、「X」というグレードはなくなり「Xi」が登場。
こちらはプロパイロットが追加装備されています。

クルマのキャラクター

エクストレイル・ボディフロント斜め・夜間

全長4690mm、全幅1820mmというボディサイズはラージに近いミドルサイズ。車重は1540kgで、搭載されるエンジンは2000ccと小さめです。

余裕がなさそうに思えますが、実は違います。
寧ろゆったりとさえ感じれるセッティング。

最大加速力はそれなりだけど、こうした緩い加速やステアフィールなど、乗り心地を除く多くの部分でゆったり感が表現されています。

カッチリだけが正義じゃないよね!?

ステアリング・夜間また緩さを感じる部分も多く、おおらかでゆったりした乗り味が個性になっています。

乗り心地は硬いですけど、そこじゃないゆったり感。

「かっちり精密、正確な反応、微小舵角での応答性」、トレンド的にはそうした流れですが、「それだけがクルマの評価じゃないよ」と再認識させてくれるクルマです。

ボディデザインに思うこと

エクストレイル・ボディフロント

全体的には落ち着いたイメージで、ホワンしたパネルがエクストレイルを特徴づけています。

大人っぽいボディデザインも、彩度が高いボディカラーならイッキに存在感が増します。

ボディデザイン1ボディデザイン2

筆者は斜め前からのスタイルが好みです。アメリカンな雰囲気も感じますが、如何でしょう?

ボディリア

真後ろだけシンプルすぎというか、ちょっと貧弱な感じをうけなくもないような。

実際に見ても小さく見えちゃいます。

キリリ&力強さ

ヘッドライト昼フェンダーライン

ヘッドライトは日産流の精悍フェイス。フェンダーからフロントドアにはパリッとしたキャラクターラインが繋がります。
またフロントタイヤ周辺はSUVらしさが強調されています。

ヘッドライト夜間

夜間はスモールライトの照明も日産フェイスを協調します。

フロントマスクはデビューからの年月を感じさせない雰囲気です。

動画:エクストレイル試乗レポ

ハンドリングなど運転感覚、乗り心地など快適性、その他、特徴的な部分を動画にまとめました。

エクストレイル・メーター昼エクストレイル・メーター夜間

クラスによる車幅感覚の違い

リア・センターアームレスト

同じボディ幅だとしても、小さいクルマを大きくしたのと、もともと大きいクルマでは違いがあります

カッコいいのは前者、乗って余裕を感じるのは後者、でしょうか。

乗り比べれば大きな違いを感じると思います。シート位置とかピラー位置とか、運転しても同乗しても違いがあります。

日産 エクストレイル

ニッサン

X-TRAIL  (エクストレイル)

  • 試乗グレード:”X”
  • 年式:2019年式
  • 型式:NT32
  • 新車価格:286万円

エンジン概要

  • 排気量:2000cc
  • エンジン型式:MR20DD

その他概要

  • 型式:NT32
  • ボディサイズ:4690×1820×1740mm
  • 駆動方式:4WD
  • 車重:1540kg
  • 発売開始時期:2013年12月〜
  • 新車価格帯:227万円〜

車両型式

  • NT32 - 2000cc 4WD
  • T32 - 2000cc 2WD
試乗レポ・ライター

当記事は「ヒラリー男爵」がお届けします
ヒラリー男爵

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

適合バッテリー

エクストレイル

NT32 MR20DD 2000cc 2013年〜
確認中

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー

ライバルと比較しての評価
エンジン質感 5段階評価

ゆるいレスポンスと鋭いスロットル特性の組み合わせがクルマを特徴つけている。

駆動系質感 5段階評価

もっと大きなエンジンを想像させる、CVTの特性に惹かれる。

足回りの質感 5段階評価

サスペンションやタイヤにボディが負けている感あり。

内装の質感 5段階評価

落ち着いた造形のインパネは悪くないし、フロントシートの形状は好ましい。

外装の質感 5段階評価

凝ったフロント周りは相応も、リア周りはアピール度が弱い。

快適性 5段階評価

ボディのブルブル感がミニバン的。リアシートは快適感低い。

お買い得度 5段階評価

価格を抑えて大きなクルマをお望みの方はぜひ、ご思考を。



試乗や比較が難しい中古車購入時も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。明快な5段階評価を続けています。
エンジン質感、駆動系質感、足回り質感、内装質感、外装質感、快適性、コスパ

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

本音書けない?評論家様、閲覧者様減少が怖いWEB制作者。
私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&評価。

開設20年!最新記事が最良です。転載はご遠慮ください
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び