公式ツイッターも更新しています。
スタッフの日常や試乗感などツイート中!

デミオ、純正アームレスト取付「2」

当ページは2ページ目です!

ステーの固定と接続、取付完成

「元お車整備士」がお届けするメンテと用品取付コーナー
マツダ・デミオに純正オプションのアームレスト(肘掛け)を取り付けました。D.I.Yで工賃節約。同様な商品で安価な中国製パーツも出回っていますが、今回は純正オプション品をチョイス。

アームレスト見出し1-01アームレスト01-19品番01-01

リラックスして運転するにはやっぱり欲しいアームレスト。そして車内の質感アップにも貢献。なんといっても中級車以上ならみんな付いてる!「お小遣いで手軽に何かしたい」予算は1万円代中盤〜後半です。

  1. 分割ページ - アームレスト取付基本ページ・分解と加工
  2. このページ - アームレスト取付P2・完成、車内への取付

クルマはこの型のデミオ(DE型)。
参考:3代目デミオ1500cc(スポルト)試乗レポート

参考:3代目デミオ1300cc試乗レポート
他の車種でも近い部分があると思います。

当記事の著者: / 

4.リア側ステー(金具)取付

後側ステー01-13

ここで車内での作業に戻ります。

センターコンソールを外した下の部分、後端に、ステーを取り付けます。

取付は車体側についているナット2ヶ所を外してステーを共締めします。

写真はステー取付後の写真です。

5.コンソールを取り付けて完成

01-17

センターコンソールとアームレストを慎重に上からかぶせ、後端側のステーと加工済みの穴を合わせます。

先ほど取り付けたステーに付属のボルトで2ヶ所止めます。

ボルトは斜めに付けていく形になります。適当に締めるとナット側がバカになる可能性もあります。締めすぎにもご注意ください!

またセンターコンソールの裏についているピンの損傷にも注意を払って下さい。

01-19

完成です。
デミオクラスにアームレストが必要か?なんて問題はおいておいて、一部ではクルマにアームレストは必需品とまで言われています。

一度付けてしまえば気分により使ったり使わなかったり自由。
巡航時を始めゆったりくつろぎ気分で運転も楽しくなります。

6.取付説明書による補足

説明書1

 

ツメが固い!そんな場合はこちらを参考にしてみて下さい(画像はクリックで拡大)。

説明書2

外したコンソールに穴を開ける際の型紙はこんな感じ。

いつも、穴を開けるのが苦手な方も、こんな型紙を使えばとっても簡単。穴に入れる方が得意?いえいえ苦手意識は吹っ飛びます。

電動ドリルよりハンドドリルとかリーマーを使用した方が簡単です。
リーマーは1000円〜2000円くらい。
チカラを入れすぎると寿命が短くなります。

説明書3

付属品はこんな感じ。ネジ関連以外で重要な部品は3つ。本体とステーが2つ。

これだけはなくさないでくださいね。

乗り比べが難しい中古車購入時こそ、率直なレビュー評価!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較インプレ「間違いいっぱいの自動車選び」。独自の5段階評価を続けています。
意見ハッキリ、辛口も甘口もなく特徴をわかりやすく。

意見ハッキリ、長所短所を明確に!

ホンネ書けない?評論家さま、閲覧者減少が怖いWEB制作者。私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&独自評価。

サイト開設21年!最新が最良です https://mistake-car.com
総合サイトマップ / 間違いいっぱいの自動車選び / 運営会社 転載はご遠慮ください