自動車購入の試乗比較、中古車選びにも・ホンダ
HPヘッダー画像

2014年記事 ホンダ フィットRS
著:元自動車整備士&ヒラリー男爵

フィットRS(GK5)試乗評価「7」

評価評論「間違いいっぱいの自動車選び」。ホンダ・フィット(3代目GK系)「RS」の試乗レポート。

当ページは7ページ目です。

「ライバル車比較、評価総合」

ホンダ
  • グレード:“RS”
  • 型式:GK5
  • 年式:2013年式
  • 車両価格:185万円
  • デビュー年:2013年9月〜
フィットのインパネコクピット2

4代目スイスポと比較

スズキ1400ccターボエンジンを搭載したスイフトスポーツ(通称スイスポ)。

エンジンに強い魅力を持ち、ターボで低回転からの力強さを発揮。

エンジンはパワーも扱いやすさも良好

エンジンは性能十分。刺激的といえるだけの加速力を持ち、パワーの出方もよく、ターボラグだって小さいと、扱いやすさも十分です。

弱点は官能性能に関連したスポーティフィール。シフトアップ時の回転落ちの悪さや、空ぶかしをした時の反応の悪さ、それからエンジンノイズも静か。

大人にも子供にもなれるハンドリング

ハンドリングは日常走行では落ち着きあるハンドリングと、素早い操作を行った時のキビキビが両立され、ロール感やリア追従性が気持ちいい。

フィットRSと比較

フィットとスイスポを比較すれば、エンジンパフォーマンス、ハンドリングの気持ち良さ、リアシート乗り心地、車内静粛性など多くの項目でスイスポが勝る。マニアックな部分ではフィットのエンジンも魅力的だけどね。

フィットの魅力は、ラゲッジ含む車内スペースの広さなど使い勝手。それからホンダブランドも長所になる場合もあると思います。


※内容は辛口評価です。試乗時に確認したいポイントを重視!

別視点からの他車比較

似てる部分有り、VWポロと簡単比較

今回のフィットRS、乗り味でポロと似ている部分もありました。ついに国産コンパクトも欧州車と比較できるくらいになったのね。いや〜ホント嬉しい!

加速感に関しては「NA vs 小排気量ターボ」、「CVT vs DCT」と別物。乗りやすく滑らかなのはフィット。大味なのはポロ。

思い通りに走りやすいVWポロ

好みの差ではなく、優劣が評価出来るのは、ハンドルを切った時の感触と、ユーティリティ性能。

思い通りに走りやすく、長時間ドライブでも疲れないのはポロ。逆に車内スペースではフィット。単純比較では一勝一敗。

乗り心地では、Bセグコンパクトでは圧倒的な重厚感を持つポロ。フィットRSも、追いついてはないけど同じように感じられる部分がある。

質感が近づいた分、お値段も近づく

フィットRS・185万円し、ポロハイライン・242万円。ポロも廉価グレードだと200万円。

しかし国産コンパクトも高くなった。ミライース的存在を強く望みます。
※購入後の維持費ではやはり国産車が安く付きます。

予算的に近い上位クラス

フィットRSの車両価格は185万円。上位クラスと比較できる価格です。

トヨタ・オーリス

オーリス1500cc。車両価格:約180万円。

フィットに試乗して、うるさい!と感じたら、絶好の選択肢はオーリス。オーリスは価格の割になかなか静か。

攻撃的なボディスタイルはフィットと通じる部分ある?見た目とは違いサスペンションは柔らかめ。乗り心地の質感には期待しないで。

スバル・インプレッサ

インプレッサ1600cc。車両価格170万円。

フィットに試乗して、乗り心地が悪い!と感じたら、絶好の選択肢はインプレッサ。上級車的感覚の乗り心地は素直に褒められる。

ボディスタイルはフィットと通じる部分ある?アイサイト付きグレードを選択すれば、フィットよりレベル高い衝突軽減ブレーキが付いてくる。

ホンダ・ストリーム

ストリーム1800cc。車両価格:204万円。

フィットに試乗して、ハンドリングがいまいち!と感じたら、ストリームRS-Zをご提案。

ともすればわかりにくいスポーティ性能。速度を上げたり天候が悪い日に、懐の深さを感じることができる。タイトコーナーでもタイヤの接地感バッチリ。

落ち着いた挙動変化でドライバーの腕が一段上がったように。同乗者から評価される可能性大。乗り心地はフィットRS以上に固い。

フィットデビューの2013年か翌2014年に販売終了。新車は厳しいのが残念

メーター(昼間)メーター(夜間)

フィット(RS)評価総合

フィットRS・イエローフィット「RS」というグレードの存在価値は、雑なハンドルさばきに対する高い許容力。細かい事考えずに走ると良さがわかる。

一方で、繊細なスポーティ走行を楽しみたい方には不向きかな。

快適性では、不快で使えないリアシートは試乗時のチェックポイント。車内広さがウリなのに。短時間では気になりくいから、十分な試乗を推奨します。

エンジンは特徴強く魅力的。荒っぽくもヤミツキになるエンジンノイズ。これ味わっちゃったら、頭に残って眠れなくなっちゃうかもしれません。

先代からの乗り換えなら、乗り心地とCVTのキャラクターの変化で、買い換える価値ありかと思います。いろいろ大きく変わっています。

ホンダ フィット

ホンダ

fit (フィット)

  • 試乗グレード:“RS”
  • ミッション:CVT
  • 年式:2013y
  • 型式:GK5
  • 新車価格:185万円
試乗レポ・ライター

当記事は「元自動車整備士」監修のもと「ヒラリー男爵」がお届けします
元自動車整備士ヒラリー男爵

系列サービスです!

法人、個人事業主の「ETCカード」。複数枚契約が可能。審査無し?
セディナなど法人ETCカード

系列サービスです!

「自動車保険一括見積り」の比較。見積もりはメールか郵送で安心。
保険一括見積りサービスの比較サイト

 
ネットでバッテリー価格を確認
国産車バッテリー



試乗や比較が難しい中古車購入時も、辛口の評価評論で!
相対評価を5段階比較で!

クルマ評価評論・比較レビュー「間違いいっぱいの自動車選び」。明快な5段階評価を続けています。
エンジン質感、駆動系質感、足回り質感、内装質感、外装質感、快適性、コスパ

感じた点をハッキリ、長所短所を明確に!

本音書けない?評論家様、閲覧者様減少が怖いWEB制作者。
私達はアクセスして頂くために率直な表現を心がけます。比較のポイント&評価。

総合サイトマップ 間違いいっぱいの自動車選び 当サイト記事の転載を禁じます
開設18年!中古車購入にも役立つレポート。最新記事が最良です